VR FORUM 2020 VR FORUM 2020

DATE 2020.11.17(Tue)

日時:2020年11月17日(火)
13:30〜16:00

場所:
Zoomでのオンライン受講となります。お申し込み後、順次参加確定メールを配信致します。
費用:
無料(事前のお申し込みが必要となります)
  • ※こちらは法人向けの無料セミナーとなります。
  • ※セミナーのご視聴には、事前にZoomダウンロードが必要となります。
    ダウンロード手順は下部をご覧ください。
  • ※同業他社様のお申し込みはご遠慮願います。
  • ※進行状況や質疑応答の状況により、終了時刻が延長となる可能性がございます。
  • ※定員に達し次第、お申し込みを締め切らせて頂きますので、お早めにお申し込みください。

【参加方法/Zoomダウンロード手順】

【参加方法/
Zoomダウンロード手順】

  • 1.登録フォームより、セミナー参加登録。
  • 2.下記URLより「ミーティング用Zoomクライアント」のダウンロードをお願い致します。
  • 3.当日のご視聴は、ご登録のメールアドレス宛に届く登録完了メール内にありますURL又は、VR Forum2020のWEBサイトにログインしてください。ログインしますと「LIVE STREAM」ページ内に視聴テーマのURLが当日表示されますので、そちらをクリックしてZoomを起動してご参加ください。

ライブ配信(無料)お申し込みはこちら

VR FORUM2020は終了しました

newsnews

NEWS一覧

aboutabout

デジタルシフトが進行し、人々の生活は大きく変化しています。

2020年の新型コロナウイルス感染拡大は、その変化を促進しました。リモートワークの浸透やオンラインショッピングの利用拡大に代表されるように、社会のデジタル化は加速し、 人々の変化もスピードを増しています。(VR FORUMも、今回はオンラインで開催いたします)

生活者のニーズはより細分化・複雑化しています。そのため「いままでと同じ見方では人々の気持ちや行動がうまく捉えられなくなった」という場面も増えているでしょう。 新しい生活様式におけるメディア接触や購買行動の変化に、 私たちは迅速に対応することが求められています。

一方、変化の速い時代だからこそ、一度立ち止まって、振り返ることも大切かもしれません。メディアの変わらない価値は何か、 そしていま生まれている新たな価値とは?このような時だからこそ、改めて皆さまとともに見つめ直す場を持ちたいと考えております。

VR FORUM2020は、メディアの不変の価値を再認識した上で、変化に対応し新たな価値を見出していきたいという思いを込め「メディアの新しい価値を見逃すな。」をコンセプトとしました。 各界でご活躍の方々にお話を伺い、ビデオリサーチの対応とそのビジョンもご紹介しながら、メディアの未来について皆さまと考えてまいりたいと思います。

VR FORUM 2020 実行委員会

contact contact

TIME PROGRAM CONTENTS
13:30〜 Opening

13:35〜 Keynote.1

基調講演

登壇者:株式会社電通 
代表取締役社長執行役員 
五十嵐 博 様

14:00〜 Keynote.2

アメリカの最新メディア事情

登壇者:ビデオリサーチUSA President & CEO 谷口 悦一

【内容】

アメリカの最新事情について、放送局・メディア・広告会社等、関係者のインタビュー映像を交えながらご紹介します

14:15〜 Session.1

生活者データから予想される複雑化社会への視座と、
メディアの価値の示し方

登壇者:ビデオリサーチ ひと研究所  渡辺 庸人

【内容】

社会のデジタル化が進展する中、2020年はコロナ禍が発生し、人々の価値観や行動の大きな転換点となりました。
これによってもたらされたのが、さらなる社会の複雑化です。
生活者に一体何が起こったかをデータから振り返りつつ、進展する複雑化社会における考え方やメディアの価値の示し方について、
ビデオリサーチの考えを共有していきたいと思います。

14:40〜 Session.2-a

複雑化社会のテレビビジネスについて考える。

登壇者:

日本テレビ放送網株式会社
 取締役 執行役員 営業担当 データマネジメント室長
 黒崎 太郎 様

株式会社博報堂DYメディアパートナーズ 執行役員
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社 取締役
一般社団法人日本インタラクティブ広告協会 理事
 山田 覚 様

ビデオリサーチ
 営業局 営業企画部長
 河辺 昌之

【内容】

  •  複雑化社会における生活者の変化を放送局ならびに広告会社はどのように捉えているのか?
    また、その際に必要なメディアパワーの示し方とは…?
    テレビビジネスやデータ活用のこれからについて議論します。
14:40〜 Session.2-b

ポストCookie時代における、データマーケティングの展望

登壇者:

LINE株式会社 
 クロスプラットフォーム推進室 マネージャー
 泉 貴文 様

株式会社電通
 データ・テクノロジーセンター
 プラットフォーマーデータ部 部長
 前川 駿 様

ビデオリサーチ
 企画推進局 データビジネス推進部長
 松岡 逸美

【内容】

  •  プライバシー保護が強化される動きの中、消費者を捉えるデータも今後変化せざるを得ない状況になってきています。
    データドリブンによるマーケティング支援の最先端にいらっしゃるお二方をお迎えし、
    将来的な課題に対する直近の対応策および今後の展望についてお話いたします。
14:40〜 Session.2-c

個人最適を‘‘超える’’、コンテンツメディアの新たな活用

登壇者:

株式会社講談社
 ライツ・メディアビジネス局 局次長
 兼 IT戦略企画室 室次長
 長崎 亘宏 様

株式会社radiko
 取締役 業務推進室長
 坂谷 温 様

ビデオリサーチ
 ソリューション事業局 マーケティングソリューション部
 吉田 正寛

【内容】

  •  生活者が多様化する中、コロナ禍の影響も加わり、メディア接触や広告効果の変化も加速しています。
    かねてから生活者の多様な関心に寄り添ってきたターゲットメディアはこのような状況の中どのように変化したのでしょうか。
    現在注目される「個人最適化」を得意としてきたターゲットメディアの最新動向に加え、
    これからの広告の在り方を今までにない新たな視点から切り込みます。
15:30〜 Session.3

メディアの新しい価値創造に向けたビデオリサーチの取り組み

登壇者:ビデオリサーチ 代表取締役社長執行役員 望月 渡

  • 【13:30〜 】Opening

  • 【13:35〜 】Keynote.1

    基調講演

    登壇者:
    株式会社電通 
    代表取締役社長執行役員
    五十嵐 博 様

  • 【14:00〜 】Keynote.2

    アメリカの最新メディア事情

    登壇者:
    ビデオリサーチUSA
    President & CEO
    谷口 悦一

  • 【内容】

    アメリカの最新事情について、放送局・メディア・広告会社等、関係者のインタビュー映像を交えながらご紹介します

  • 【14:15〜】Session.1

    生活者データから予想される複雑化社会への視座と、
    メディアの価値の示し方

    登壇者:
    ビデオリサーチ
    ひと研究所
    渡辺 庸人

  • 【内容】

    社会のデジタル化が進展する中、2020年はコロナ禍が発生し、人々の価値観や行動の大きな転換点となりました。
    これによってもたらされたのが、さらなる社会の複雑化です。
    生活者に一体何が起こったかをデータから振り返りつつ、進展する複雑化社会における考え方やメディアの価値の示し方について、ビデオリサーチの考えを共有していきたいと思います。

  • 【14:40〜 】Session.2-a

    複雑化社会のテレビビジネスについて考える。

    登壇者:

    日本テレビ放送網株式会社 
    取締役 執行役員 営業担当
    データマネジメント室長
    黒崎 太郎 様

    株式会社博報堂DYメディア
    パートナーズ 執行役員
    デジタル・アドバタイジング・
    コンソーシアム株式会社
    取締役
    一般社団法人日本インタラク
    ティブ広告協会 理事
    山田 覚 様

    ビデオリサーチ
    営業局 営業企画部長
    河辺 昌之

  • 【内容】

    •  複雑化社会における生活者の変化を放送局ならびに広告会社はどのように捉えているのか?   また、その際に必要なメディアパワーの示し方とは…?   テレビビジネスやデータ活用のこれからについて議論します。
  • 【14:40〜 】Session.2-b

    ポストCookie時代における、データマーケティングの展望

    登壇者:

    LINE株式会社
    クロスプラットフォーム推進室
    マネージャー
    泉 貴文 様

    株式会社電通
    データ・テクノロジーセンター
    プラットフォーマーデータ部
    部長
    前川 駿 様

    ビデオリサーチ
    企画推進局
    データビジネス推進部長
    松岡 逸美

  • 【内容】

    •  プライバシー保護が強化される動きの中、消費者を捉えるデータも今後変化せざるを得ない状況になってきています。データドリブンによるマーケティング支援の最先端にいらっしゃるお二方をお迎えし、将来的な課題に対する直近の対応策および今後の展望についてお話いたします。
  • 【14:40〜 】Session.2-c

    個人最適を‘‘超える’’、コンテンツメディアの新たな活用

    登壇者:

    株式会社講談社
    ライツ・メディアビジネス局
    局次長 兼 IT戦略企画室
    室次長
    長崎 亘宏 様

    株式会社radiko
    取締役 業務推進室長
    坂谷 温 様

    ビデオリサーチ
    ソリューション事業局
    マーケティングソリューション部
    吉田 正寛

  • 【内容】

    •  生活者が多様化する中、コロナ禍の影響も加わり、メディア接触や広告効果の変化も加速しています。かねてから生活者の多様な関心に寄り添ってきたターゲットメディアはこのような状況の中どのように変化したのでしょうか。現在注目される「個人最適化」を得意としてきたターゲットメディアの最新動向に加え、これからの広告の在り方を今までにない新たな視点から切り込みます。
  • 【15:30〜】Session.3

    メディアの新しい価値創造に向けたビデオリサーチの取り組み

    登壇者:
    ビデオリサーチ
    代表取締役社長執行役員
    望月 渡

進行状況により、各プログラムの時間が前後する可能性がございます。

聴講申込確定したプログラムを後から変更することはできません。

【参加方法/Zoomダウンロード手順】

【参加方法/
Zoomダウンロード手順】

  • 1.登録フォームより、セミナー参加登録。
  • 2.下記URLより「ミーティング用Zoomクライアント」のダウンロードをお願い致します。
  • 3.当日のご視聴は、ご登録のメールアドレス宛に届く登録完了メール内にありますURL又は、VR Forum2020のWEBサイトにログインしてください。ログインしますと「LIVE STREAM」ページ内に視聴テーマのURLが当日表示されますので、そちらをクリックしてZoomを起動してご参加ください。

ライブ配信(無料)お申し込みはこちら

VR FORUM2020は終了しました

※当サイトの推奨ブラウザはGoogle Chrome となります。他のブラウザでは一部、表示のされ方が異なる場合がございます。